自己紹介(プロフィール)

氏名 : 山田 直知 Tadashi Yamada  (5UNDERS GOLF代表)

生年月日 : 1976年10月

所在地 : 神奈川県

ベストスコア 62 (程ヶ谷CC)

ツアープロコーチ

「アマチュアゴルファーを最速で上達させることを目標に研究していたら、プロゴルファー達に指導方法が、うけてしまい多くのプロやレッスンプロ達が私の指導方法を学びに来てます」

★メディア出演

2019.7.1  全国書店やネットでの販売開始「自律神経神経が整えばゴルフのスコアが必ずアップする!」

その他

ゴルフネットワークTV

ゴルフダイジェスト

パーゴルフ

アルバ


アルバ誌で連載もしていただきました。

◽️資格

PGA A級
先端医科学スポーツアカデミー トレーナー
TPIトレーナー
整体師
レッシュ4スタンス
全日本練習場連盟ジュニア検定員
ツアープロコーチ登録

◽️趣味

【読書】【グルメ】

◽️一言

私は現在に至るまで、過去に何度も失敗を繰り返し、様々な経験してきました。
そんな自分の経験を通してハッキリ言えることがあります。それは、ちょっとしたコツと正しい方法を知れば誰でも「ゴルフが驚くほど上手くいく」と言うことです。私自身が失敗も経験したからこそ、同じように辛く苦しい経験をする人を1人でも減らしたい、1人でも多くの人にゴルフライフを楽しみ幸せになってもらいたいという想いで活動しております。
もし本当に悩みを抱えてる人がいましたら、いつでもどんなことでもお気軽にご相談ください。誰よりもあなたに寄り添ったアドバイスをし、最速であなたのお悩みを解決に導きます。

◽️現在に至るまでのストーリー

私は誰よりも多くのゴルフ雑誌やゴルフレッスン書を買い、余すことなく読みあさりました。

しかしどんなゴルフ本を読んでも私のゴルフは一向に上手くなりませんでした。レッスンをしていても全く自信がなく、こんな自分が誰かにゴルフを教えてお金をいただいて良いものか?といつも苦しさと申し訳なさに葛藤の毎日を送っていました。統計をとることが好きだった私はある日、上手くなる人とならない人の練習の仕方や練習メニュー、考え方の統計を取ってみようと思い付きました。私はそれまで1つのスイング理論を確立すれば上手くなると思い込んでいましたが、流行りすたりがあるスイング理論は毎回変わっていくし、プロによって皆違うことを言う為に迷いが生じていました。そこで私が出した統計に驚くべき事実がわかったのです。

上達する人の考え方といつまで経っても上達しない人の考え方の違いを見つけたのです。この違いこそが、スコアーに大きな差が出る事に気がついたのです。

その時から私の考え方は180度変わりました。今までの悩みや謎がほとんど解け、練習方法は格段に変化しました。私はこれに気がついたのは32歳の時でした。選手としては時すでに遅しです。私はゴルフコーチの日本一を目指そうと決めました。日本一のゴルフコーチになるには、体の隅々まで理解する必要があると考え、解剖学から学べる整体師の資格をとりました。それとレッシュトレーナーとTPIトレーナーの資格を取得しました。体の各関節はどのように動くのか、筋肉の出力の出し方、コンディショニング、アンチエイジングを学びました。小林弘幸教授と出会いケガをしないセルエクササイズなど、更に体のことをこと細かく学びました。アメリカツアー(2014年)No.1であったローリー・マキロイ選手のコーチでありますグレッグ・ローズ博士から直接指導を受けました。最先端弾道測定器flight scopeと出会い、日本人初の契約を結び、毎回変わるゴルフ界の理論ではなくD- plain(新飛球の法則、不変の現象)と出会うことになるのです。その出会いは私の指導レベルを更に加速させ、これまで頭で考えていたことが数値として証明することができ、確実なものを手に入れました。私はそれを武器に日本の有名プロゴルファー達はもちろん、そのプロを教えているプロコーチ達に正しい飛球の法則を教えました。私がアドバイスさせて頂いた選手達はみるみるうちにミスショットが減り、難しいと言われていた真っ直ぐのボールも簡単に打てるようになりました。

すぐに弱点を見つけてそれを修正し、良いスイングを繰り返す。私が教えたプロ達はみんな次々と良い成績を出していきました。

そして2018年から、これまで私が経験した失敗や成功を基に研究を繰り返して新しく開発したとある方法考案しました。それは練習量が少ないアマチュアゴルファーやプロを目指す子供達に出来るだけ簡単に教えられるよう私が得意とするD- plainをわかりやすく改良しスイング形成に取り入れた「4プレーン+2フェース」とういうものです。これは複雑なゴルフを出来るだけ簡単になるようにすることができる、数学で言う公式です。この公式があると難問も簡単にクリアすることができます。これを覚えることで当たらないミスショットの原因がわかるだけでなく、球の曲がる原因もわかります。傾斜地にも応用が利きますので、不得意な傾斜がなくなります。そして14本のクラブの特性にも合わせることができます。この画期的な公式はこれまで唄われてきた数々の理論とは違い、一生変わることのないものです。

この公式をお伝えしたアマチュアゴルファーやプロゴルファーそしてプロコーチ誰もが絶賛しております。

4プレーン+2フェース」知って一年間ゴルフの練習をした人と知らないで練習した人の成果はものすごい差になってます。最近は韓国に行き韓国のプロ育成最高機関であいりますGOLFZON ZOIMARUや、プロゴルファーをたくさん輩出しているJOONGBU UNIVERSITYや、イボミプロが家族経営している練習場に学びに行ってきました。韓国ゴルフの綺麗なスイングを作る方法を私のゴルフレッスンでは取り入れております。遠回りしないゴルフ練習方法が、あなたのゴルフライフを何倍にも楽しく幸せなものにできると確信しています。

全てのゴルファーに当てはまるこの公式をいち早く覚えて是非自分のものにしていただきたいと思います。

 

5UNDERS GOLF 認定コーチ

氏名 : 松岡 勇作  Yusaku Matsuoka

所在地 : 東京

生年月日:1988年12月

ベストスコア 64

・5UNDERS GOLF 認定 特別コーチ

・5UNDERS GOLF モデル

★坂田塾出身(小学生)

★沖学園中学→沖学園高校→ 東北福祉大学卒

★中、高、大学ともにゴルフ部主将

5UNDERS GOLFはゴルフというスポーツを隅々まで正しく理解した能力の高さと、人間性の高さを重視しコーチ厳選しております。松岡勇作コーチは沖学園ゴルフ部、東北福祉大学ゴルフ部などの中、高、大学とゴルフ部のキャプテンを務めるほどの人格者であり、実力の持ち主です。

一言

東北福祉大学時代は、池田勇太プロや藤本佳則プロ、松山英樹プロらと共に練習をし、一流のゴルフをそばで見てきました。今となっては日本を代表するプロゴルファーとして活躍していることを心から嬉しく思います。学生時代はライバルでもありますが、チームメイトとして団体戦で優勝する為、ゴルフに向き合い真剣に知恵を出し合いました。勝負の世界では、多くの喜びと挫折を味わいましたが、東北福祉大学ゴルフ部では人間性もゴルフの技術も学べ良い経験を積むことが出来ました。

現在は、師弟関係である5UNDERS GOLF山田直知コーチと多くのアマチュアゴルファーの方の上達と健康維持のお役にたてるように活動しております。また、ジュニアゴルファーの育成にも取り組んでまいります。

5UNDERS GOLFの「4plane +2face」は今までのゴルフとは全く違うゴルフ練習法であり本気で上達したい方には、是非学んで頂きたい練習法です。私はこの「4plane +2face」のモデル・特別講師として日本中のゴルファーの上達のお役に立てるよう活動していきますので宜しくお願い致します。